本が読めるカフェがお気に入りです

最近、私がよく一人でコーヒーを飲みに訪れるカフェは、本屋さんに併設されていて、
なんと売り場の本を(雑誌は除きます)コーヒーを飲みながらゆっくり読むことができるんです。

ドリンクは400?500円と安くはありませんが、それでも、店内の本を好きなだけ読み放題なのですから、
本が大好きな私にとっては、夢のような空間です。

こういうカフェ、最近は少しずつ増えてきた印象がありますが、やはりまだまだ少ないです。
最初にこの種のカフェを利用したのは、小淵沢のリゾナーレというホテル内のブックストアです。

高原の気持ちの良いホテルで、ゆっくりと写真の美しい本などを読みながら過ごすひとときが
とても贅沢で気に入ったものの、しょっちゅう行ける場所ではないので、とても特別な憧れの空間でした。

そんな憧れのカフェ空間が私の住んで居る場所のすぐ近くにできたので、とても幸せです。

ただ心配なのは、あまり知られていないのか、お客さんがすごく少ないことです。

いついっても空いていて、ゆっくり過ごせるのは嬉しいのですが、このままだといつか
つぶれてしまうのでは、、と、心配しています。